<   2010年 06月 ( 3 )   > この月の画像一覧

 

ちびまる子とコラボの昭和給食パン再現

山崎製パンが8月に売り出す「ちびまる子ちゃん」とコラボした菓子パン「ぶどうコッペパン」(写真:産経新聞)
 山崎製パンは、今年で放送から20周年を迎えた人気アニメ「ちびまる子ちゃん」とコラボした菓子パン「ぶどうコッペパン」を8月1日に発売する。

 アニメの時代設定である昭和40年代に給食の人気メニューだったパンを再現。レーズンをふんだんに練り込んだパンにジャリジャリした食感の砂糖入りマーガリンをサンドした。アニメキャラクターをあしらった4種類のパッケージがある。

 店頭想定価格は105円。まる子ファンに加え、当時の給食を懐かしむ中高年齢層にも売り込んでいきたいという。

【産経新聞】
給食って、おいしかった~!!って記憶は残念ながら、ほとんどありません。
でも、中には懐かしいとか、もう一度食べたいと思っているかたも多いみたいですね!
このパンはヒットするのでしょうか?

《PR》
ヌーディーオーラ
[PR]

  by hranice | 2010-06-26 16:46

水族館で7000匹死ぬ

 新潟市水族館「マリンピア日本海」(同市中央区)は18日、飼育するイワシなど魚約7000匹が死んだと発表した。
水槽内の消毒作業で、職員が薬剤の量を誤った可能性が高いという。この水槽が今月末ごろに復旧するまで、水族館を無料開放する。

 水族館によると、同日午前10時半ごろ、館内で最も大きい水槽を消毒中、イワシなどが次々に死に、ほぼ全滅した。水槽内の残留塩素濃度が想定の3倍になっていた。

 この水槽では、イワシ約5500匹のほか、ウマヅラハギやスズメダイなどを飼育。通常は魚類を飼育する水槽は消毒しないが、予備水槽で寄生虫が発生したため、職員が消毒を決めたという。

 鈴木倫明館長は「職員の教育が不十分だったかもしれない。認識が甘かった」と謝罪した。
 同館は1990年7月に開館。約450種、約2万点を飼育している。 

【時事通信】

水族館では、普通は水槽を消毒しないのですね。
イワシの水槽は、最近とても人気があるそうですよね。
5500匹もいたら、きっとキレイな泳ぎがみられたでしょうね!薬ってこわいですね。

《PR》
すっぽん小町 口コミ
[PR]

  by hranice | 2010-06-20 15:03 | 日記

富岳の園の富士山バウム

 全国の障害者が作った逸品約100品を紹介しているショッピングサイト「真心絶品」(http://www.magokoro‐ zeppin.com)で、昨年12月のオープン以来、常に人気ランキングの上位を維持する商品だ。

 富士山のすそ野で採れた良質な卵を使っているほか、天然素材にこだわった。口当たりはふんわり柔らかで、一口ごとにラム酒の芳醇(ほうじゅん)な香りが広がる。

 1層1~2ミリの生地を24層重ね、専用オーブンを使い約330度の高熱で約40分かけて焼き上げる。施設支援員の協力を得ながら、障害者6人が作業に携わっている。

 幅4センチ×直径約14センチで、1個約250~270グラム。1050円。真心絶品サイトでの注文のほか、東京・銀座の物産館「めざマルシェ」でも購入できる。

 問い合わせ 静岡県御殿場市神山1925の1148、社会福祉法人富岳会「富岳の園」(電話0550・87・0167)。

【毎日新聞】

今、バウムクーヘンの人気が高いようですね~。
富士山の周りで採れた材料を使っていると聞くだけでもおいしいことに間違いないって気がしますよね!
食べてみたいですね~!

《PR》
セラムデュー
[PR]

  by hranice | 2010-06-06 15:05 | 日記

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE