カテゴリ:FXに関する情報( 1 )

 

信託保全は大丈夫?

外貨証拠金取引を扱う会社が倒産する・・・というのは、万が一の話ですが、現実に起こらないわけではありません。なので、もしそのようなことがあっても、預けた証拠金を信託銀行などに分別保管していれば、 証拠金は取扱会社の債務として差し押さえられることなく、全額保護されます。

このように、顧客資産と会社の事業資金を別々に管理することを「信託保全」と呼びます。信託保全に気を配っている会社かどうか初めにしっかり確認しておくことをおすすめします。
[PR]

  by hranice | 2007-04-24 16:41 | FXに関する情報

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE